在宅診療のご案内

HOME | 在宅診療のご案内

医師・看護師が24時間365日、
患者様の万一の体調の変化に対応するために待機しております。

 
  現在、医療政策により、入院できる病気・期間が制限され、多くの方が十分な期間入院することができず、早期に退院してご自宅、高齢者住宅等で療養生活をすることが増えてきています患者様やご家族は、入院ができなくなったことで不安、不便に感じることもあると思います。在宅医療は、患者様のご自宅でも、適切な医学的な管理下で療養していただくことができるように、考えられたシステムで、入院でなくても安心して生活していただくことができます。また、住み慣れた環境の中で、療養生活を送ることができます。また、在宅でできる診療も日々進歩しており、現在はレントゲン撮影による速やかな病状の把握等も、ご自宅でできるようになっています。
葡萄の木の在宅医療は、定期的な訪問診療に加えて、医師・看護師が24時間365日、患者様の万一の体調の変化に対応するために待機しております。在宅医療を考えられている方は、先ず、当院にご相談下さい。

在宅医療のご案内

◎病気

血液検査はもちろん、超音波、レントゲン検査も可能です。抗生剤の点滴や酸素療法も行います。

◎気持ち

環境の変化がなく、穏やかに過ごせます。共同生活に伴う負担も減らすことができます。

◎つながり

慣れ親しんだ人と共に過ごせます。家ではお子さんやお孫さんと一緒に、施設では長く過ごしたスタッフと共に。ご家族の通院時間が減り、共に過ごす時間が増えます。

総合診療医による診療体制

内科「だけ」ではなく、整形外科 皮膚科 眼科などの問題にも対応します。専門医の受診が必要な場合はご紹介します。

24時間365日対応します

複数人でチーム診療を行います。平日は2~3班で診療を行います。24時間、365日対応します。

おだやかに不安なく

緩和ケアや対症療法を十分に行い、穏やかな時間を援助します。症状が取れない場合はすぐに教えてください。

なれ親しんだ所で最後まで

最後の時に知らない場所に運ばれ、知らない人たちに囲まれて亡くなる。そうでない選択もできます。望まれる場所でできうるベストの医療を提供したいと考えています。

在宅医療の医療費について

受け持った患者さんに”24時間365日対応する”ことが在宅医療では大前提です。この体制を維持することで患者さんが安心して生活できます。しかし、外来通院と比べると費用が高くなります。医療費1割負担の方でひと月当たり施設の場合4千5百円~5千5百円、ご自宅の場合6千円~7千円の自己負担が掛ります。また、発熱などで不定期な往診が必要な時は追加の費用が掛ります。お薬は必要に応じて薬局より配達いたします。費用は薬局にお支払いいただきます。
※特定疾患や障がい者の認定がある患者さんなどは公的な補助があります。また、高額療養費制度により公的な補助が受けられる場合がありますのでご不明な点はご相談ください。

外来診療のご案内

 

 
外来診療の場として、佐賀市水ヶ江に「ぶどうの木クリニック」を開院。入院や最新の診療機器を完備しています。
 

在宅診療のご案内

 

 
医師・看護師が24時間365日、患者様の万一の体調の変化に対応するために待機しております。
 

訪問看護ステーション

 

 
訪問看護師が、かかりつけの医師と連携のもとに、看護サービスを提供し、心身の機能の回復を支援します。
 

Scroll